Site Overlay

ジュースにしてはいけないものは?

by Gene Mehl
(Pittsburg, CA)

Hey All,
I am new to juicing and have seen many great info as to how, what and why to juice, but not so much on what not to juice !
Thanks Gene
A: Hey Gene, Super good question. 特に私たちは様々な州、国などに住んでいて、様々な種類の果物や野菜がありますから、すべてを網羅するのは難しいでしょう。

    Citrus Rinds (Oranges, Grapefruits): 食べてしまっては元も子もありませんが、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類の皮には、胃に負担のかかる油分が含まれています。 レモンやライムは、丸ごとジュースにしても問題ないので、このリストからは除外しています。 ニンジンの上部は食用ではありません。 有毒なので、食べたりジュースにしたりしてはいけません。
    パパイヤの皮。 ジューサーを破ってしまう他、これらは食用ではありませんので、ジュースにすることはできません。
    リンゴの種:リンゴの種は、ジューサーを破ってしまう他、これらは食用ではありませんので、ジュースにすることはできません。 多くの人々はちょうどジューサーにリンゴを丸ごと投げるの利便性を好むが、私はこの理由のためにそうではありません。 種には少量のヒ素が含まれており、本当にジュースにすべきではありません。 ジューサーは通常、種を安全に取り除きますが、私はジュースにしないほうがいいと思います(ジューサーにもやさしいですしね!)
    野生のパースニップ。 栽培されたパースニップは大丈夫ですが、野生のものはいくつかの毒が含まれているのでダメです。

ジュースにするかどうか悩むときの目安は、「食べられるかどうか」です。 もしそうなら、たいていはジュースにすることができる。
ジュースにできることを知らない人がいるのは、ジャガイモ、メロンの皮(スイカが良い例で、緑と白に栄養があります)、ブドウの茎などです。 パイナップルの皮もジュースにする人が多いですが、ジューサーに負担がかかるので私はしていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。