Site Overlay

Intersection Appoints New Chief Marketing Officer and SVP of People

ニューヨーク州ニューヨーク – 2020年10月5日 – スマートシティメディアとテクノロジーのリーディングカンパニーであるインターセクションは本日、エスター・ラファエルの最高マーケティング責任者(CMO)への昇進と、シシ・ホロウェイのピープル担当上級副社長への採用を発表しました。 RaphaelとHollowayは、CEOのAri Buchalterの直属となり、インターセクションが全米の主要市場でメディア、コンテンツ、アドテクノロジーのソリューションを拡大し、広告主が公共空間の視聴者とより効果的につながることができるように、インターセクションの成長を後押ししていきます。

「インターセクションの次の成長段階に着手するにあたり、当社のビジョンを推進し、チームをリードする適切な人材を配置することがこれまで以上に重要です」とインターセクションのCEOであるアリ・ブカルター氏は述べています。 「マーケティングとブランディングのリーダーとして知られるEsther Raphael氏は、画期的な統合プログラムの作成で実績があり、全米の大手広告主のために、オーディエンスを惹きつけ、収益を向上させることができます。 マーケティング担当上級副社長から昇進したRaphaelは、CMOとして、セールス・マーケティング、製品マーケティング、ブランディング、コンテンツなど、すべてのB2Bおよび消費者向けマーケティング・イニシアティブを主導する新しい職務に就きます。 また、インターセクションを代表して、OAAAマーケティング委員会に参加する予定です。

インターセクションのマーケティング担当SVPとして、ラファエルは、オースティン、ポートランド、ロサンゼルス、およびハドソンヤードとの小売メディアパートナーシップなどの新市場の立ち上げのための市場参入戦略を開発しました。 また、ビデオ、ライブストリーミング、キャンペーンインパクト計測などの新製品の立ち上げや、Intersectionの全国的なブランディングキャンペーンを主導しました。 ラファエルは、コンデナストとハーストから2016年にインターセクションに入社し、広告主のための世界クラスのソリューションを先導し、消費者、広告主、コンテンツをつなぐ大規模な体験型イベントを開発しました。 彼女はまた、SELFでの仕事により、Condé NastのMarketer of the Year Awardを受賞しています。

Ci Ci Hollowayは、ピープル担当SVPとしてIntersectionのリーダーシップチームに参加します。 革新的な人材、多様性、文化のリーダーであるホロウェイは、人材開発、人事変革の推進、多様性、公平性、包括性(DEI)の育成に関する専門知識をユニークに融合させた人物です。 以前は、ViacomやUBSなど、デジタルメディア、エンターテインメント、金融などの業界において、世界で最も注目されているブランドで同様の取り組みを主導していました。

Holloway は、Executive Leadership Council の戦略委員会の議長を務め、Women in Film Los Angeles の選出会長を務め、偏見の排除、マイクロインクオリティ、包括的労働力による利益享受の方法などの DEI に関するテーマについて幅広く執筆しています。 ホロウェイは、Diversity Journal MagazineのWomen Worth Watching Award、Anti-Defamation LeagueのDebra Awardなど数々の賞を受賞し、Network Journal Magazineの25 Most Influential Black Women in Businessに選ばれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。